高太郎の箸休め

kotaro7rod.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 06日

金属

ずっと昔は ジョイントも 自分で削りだしていました。

でも 自分の欲しいものが出来ず。 (肉壁の厚みや 竿に合わせてしなる感じ 必要な

重さ)

やっぱり ”もちは餅屋”。 

いくつかの 所とお付き合いさせていただいた後 やっと辿り着いた所が

”ハリキフェルール” 

ハリキトシユキ さんが削りだすジョイントに支えられています。

(ハリキさんは コンピューターの CDロム なんかを高速回転で回すセンターシャフト

などを作っておられる方です!)

基本設計は僕が描き それぞれのロッドに合わせて 作っていただいています。

(フェルールに関する僕の考え方は いつかお伝えできればと思っています。^^)

トライアンドエラーいっぱい繰り返し 

(肉壁を0.3とか0.35とか スリーブ入れるとか入れないとか 

長さとかetc・・・付き合うほうのハリキさんには 申し訳ないのですが・・・)

生まれています。

(ハリキさん! 今度の7フィートプnewプログレッシブ用のフェルールも 宜しくお願い

致します!!!)
 
*写真は7フィートセミパラボリック用

e0116810_7331768.jpg

[PR]

by kotaro7rod | 2007-02-06 07:34 | バンブーロッド


<< ともだちが・・・      オーブン >>