<   2007年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧


2007年 02月 28日

いよいよ^^


e0116810_7162744.jpg
“解禁” ですね!。

こんな 車 みかけたら 

気軽に 声をかけてください^^。

楽しみです。 (紅ほっぺ もね。)
[PR]

by kotaro7rod | 2007-02-28 07:16 | フライフィッシング
2007年 02月 27日

偵察

白川へ 下見に行ってきました。

暑かったです。

かと思うと 寒くなり 少し雨 また暑くなりました。


ライズ 少ないです。 (朝から夕方まで居ました)


虫は ベージュの小さなカディス と エラブタマダラ少々

アカマダラ少々 フタバほんのちょっと。


昼過ぎに あまりの暑さに ビール!

その後 夕方まで爆睡 (この間 ライズがあったかも?)


でも 白川らしい 時間を過ごすことができました^^。


紅ほっぺ おいしいですよ!


色々動かずに 一箇所を “心中覚悟でライズ待ち” をお勧めします^^。

(多分 魚は入っていると思います)

でも最近 建築業者の方が “しんこ” をたっくさん入れて下さっているので

“しんこライズ ” に惑わされないようにして下さいね。


PS サトちゃんポイントは かろうじて まあまあ のサイズが

入ってましたよ^^。

(白川を とりまく 雰囲気を見ていただくため今日は 大量アップです^^)

e0116810_2051999.jpg


e0116810_2051205.jpg


e0116810_20513294.jpg


e0116810_20515837.jpg


e0116810_2052874.jpg


e0116810_20521889.jpg


e0116810_20522836.jpg


e0116810_20523858.jpg


e0116810_20524784.jpg


e0116810_20525633.jpg


e0116810_2053890.jpg


e0116810_20531890.jpg


e0116810_20532830.jpg

[PR]

by kotaro7rod | 2007-02-27 20:58 | フライフィッシング
2007年 02月 26日

好み

フライラインが届きました。

ぼくが 長いこと メインで使っていたのは 

ウルフのTT#4 と マスタリーXPS DT#4

理由は ラインの滞空時間 と ループの展開の仕方が

心地よいからです^^

ウルトラ4 DTT も届きました

使いやすさの為の “浮力” が うたい文句だそうです

(“ぽっかり浮く” と言う意味ではなく 僕的解釈では

水に絡んだ方がいい時もあるので “操作しやすい浮力”

と言ったところでしょうか^^)

昔のオービスの ハイフロート もう一度だしてくれないかな~

とても ここちよかったです^^ (ループの展開と操作性が抜群でした^^)


ラインは 好みですからね^^

車に例えるなら タイヤのコンパウンドの好みもドライバーによって

違うと言ったところでしょうか。

白川が楽しみです。   (フライ巻かなきゃ  汗。)
e0116810_11141267.jpg

[PR]

by kotaro7rod | 2007-02-26 10:53 | フライフィッシング
2007年 02月 24日

しあわせの黄色い

3年前に植えた ミモザ の花が

今年は 2ヶ月程早いけど きれいに咲きました^^


子供たちのための 記念樹 で

台風で1度 倒れたけれど 立ち直り 

元気に 花をつけてます! 

空とのコントラストが きれいです。


話は変わりますが “白川” 偵察に行かなくてはと言いつつ

時間が取れない ビルダーなのでした とほほ^^ (フライも巻かなきゃ!!)
e0116810_16102748.jpg

[PR]

by kotaro7rod | 2007-02-24 16:10 | お気に入り
2007年 02月 22日

HAGLOFS

久しぶりに HAGLOFSです

シベリヤ より ボリュウム感を抑えた 

エスキージャケット&ベスト

気温変化の激しい春先から 夏にちょっと冷え込む山岳渓流の夜 まで

この二つで レイヤリングのアレンジが増えると思います。

e0116810_11385541.jpg

e0116810_11571254.jpg

[PR]

by kotaro7rod | 2007-02-22 11:57 | HOGLOFS
2007年 02月 20日

幼虫 同士

うちの 4令幼虫 と

ヘラクレスの 2令幼虫 です

ヘラクレスは2年後に 成虫になります

長いんですよね~ ヘラクレスって成虫見るまで


こういうのだめなひとは だめですものね

だめなひとは 一番下は 見ないでください^^。 

(でも 見てしまった人には 最後に さわやか画像があります^^)
e0116810_18423138.jpg


e0116810_18424184.jpg


e0116810_18425316.jpg


e0116810_1846277.jpg

[PR]

by kotaro7rod | 2007-02-20 18:47 | お気に入り
2007年 02月 19日

今日は 仕上げ削り です。

天気も最高です!

e0116810_1192688.jpg


e0116810_1193953.jpg


e0116810_1195440.jpg


e0116810_1110427.jpg


e0116810_1110159.jpg

[PR]

by kotaro7rod | 2007-02-19 11:20 | バンブーロッド
2007年 02月 18日

ウォッチンギ?

妻が ウッドデッキにみかんを置いたら

こんなことや
e0116810_1515115.jpg

こんなことがおきたので
e0116810_1524597.jpg

さっそく 子供たちとつくりました

通称 “バードウォッチン木”
e0116810_1535084.jpg

すると

こんなことや
e0116810_1543877.jpg

こんなことがおきて
e0116810_155457.jpg

楽しいです! 

こどもたちは “ヒナ” のように ぴーぴー はしゃいでます^^
[PR]

by kotaro7rod | 2007-02-18 15:06 | お気に入り
2007年 02月 16日

フェルールのこと其の2(ゆるいバージョン)


当然(いきなりですが 昨日の続き^^)

テーパー や ロッドコンセプトによって

フェルールに  カウンターバランスとしての要素を求めるか

軽さ(存在感をなくす方向性)を求めるかは 

ビルダーによって 異なると思います^^。 


フェルールを語るとき テーパーや ティップ バットに関しても

(ガイド位置やロッドレングスなどなど・・・も)

お伝えしないといけませんから 近い内に

お伝えさせていただきます。 

e0116810_1312292.jpg

[PR]

by kotaro7rod | 2007-02-16 13:03 | バンブーロッド
2007年 02月 15日

フェルールのこと其の1(少しゆるくない話)

前にも書きましたが 

フェルールに関する 僕の主観。


僕にとって フェルールとは バットとティップをシンクロさせる

重要な “ねばりのある” “おもり” でなければなりません。

バットからの パワーを 増幅させることも可能にするもの とも

考えています。

それを前提として バット はティップとフェルールを 運ぶためのもの 

(この場合キャスティング時のこと)

と考えています。



少し 考えてみてください。

そこに “物” があり 動かそうとするとき

その物が 重ければ重いほど    その “物” が

その場所に 残ろうとする 力は 大きく働きますよね

(軽ければ “さくっ”と動かせますが 重いと “どっこいしょ” ですよね^^)



キャスティング時 “バットパワー”を 生み出すには

バットを曲げ込む必要があります。

当然 キャスターに関る要素は沢山あります。

(手首の用い方 フォワードからバック バックからフォワード に入るタイミングや

その際のロッドの角度  ラインのテンションがしっかりロッドに

無駄なくかかっているとかetc・・・)



ロッド側の “曲げ込み” の要素として・・・ 

先に バットは ティップとフェルールを運ぶものと述べましたが

フェルールに ある程度の “重たさ”(ブランクに見合った)を持たせることにより

バットが “ ティップとフェルールをどっこいしょ作用 ” を起こし

曲げ込み易くするもの と 考えています (バットが容易に曲げられれば

“振り軽い” と感じることの出来る要素の一つとも 思っています)



“安易に” グラスフェルールなどにすることによって

“すかっ” としすぎることを感じたことはありませんか?

キャスターの意図よりロッドの返りが 早すぎたりして・・・・



それでフェルールには そのロッドに見合った “重たさ” 

が必要と考えています。(僕のフェルールが “重量がある” という意味では

ありません 例えば 7フィート セミパラ用は5g程 プログレッシブ用は4g程です)



そこで ハリキ さんにいっぱい無理をいってお願いし・・・ 

“ほんのチョッと長めで肉厚が薄く必要な重さと粘りがありロッドになじむ”

フェルールを作っていただいているのです。(ハリキさんご迷惑をお掛けしています^^)

e0116810_9222.jpg

[PR]

by kotaro7rod | 2007-02-15 09:05 | バンブーロッド