高太郎の箸休め

kotaro7rod.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2007年 11月 28日

繰り返し (高村光太郎 風)

僕の前に竹がある

僕の後ろにも竹がある

僕の歩いた後に棹がのこる



んちゃって

haha!


e0116810_91684.jpg

[PR]

by kotaro7rod | 2007-11-28 09:02
2007年 11月 25日

HAGLOFS

レイヤードのバリエーションが

豊かになる点で ホグ はやっぱりダントツです^^。


写真は POLARIS JK


薄すぎず 厚すぎず 丁度いい!

絶品です。 (仕様も細かいんです それが色々と^^!)


e0116810_1832373.jpg

[PR]

by kotaro7rod | 2007-11-25 18:32
2007年 11月 19日

九州朝日放送(KBC)

で この夏放映された

僕のフィルムがKBCのホームページ内で (KBCムービーのところで)

もう一度 放映される事になりました~^^。


KBCの樋口さん渾身の作品です。

よければご覧ください。

(これで全国で見ていただけますね)^^。


ほんと 研ぎ澄まれた樋口さんのカメラワークに

感謝です!

(残念ながらその時のBGMは乗っかってはいません

凄く素敵だったのですが)

樋口さん有難うございました!!
[PR]

by kotaro7rod | 2007-11-19 17:35
2007年 11月 14日

tomo

今年一番のお気に入りの写真です。

なぜなら 大切な友にとってもらい

ついでに自分らしくもあり

ほんでもって ユルク楽しいひとときだったからです。

(僕の場合殆どユルイですが^^)

(ほれ 君もこれつかえ~ ほ~れほれ。 の図^^)

e0116810_9125575.jpg


ナルじゃないよん^^。

だってタイトルは “箸休め” だがや。
[PR]

by kotaro7rod | 2007-11-14 09:20
2007年 11月 12日

NEWコンセプトロッド (中間報告) 其の2

早くおせーろー

と 問い合わせが有りましたので

先に述べた (質量保存の方法とは!)




意味もなく少し怖い感じで告知したいと思います。




ホロー構造とは 往々にしてこんな感じで

中空を作ります。

e0116810_2143372.jpg


このままでは 僕が大事にしている 質量あるものが戻っていく時に

生み出す “押し出す力” は失われます。



それで ホローで削り取る部分の竹を

計算上 肉付けして戻すというわけです!

e0116810_21461141.jpg


これによって

棹の“返りの早さ” “停止の早さ” (ホローの特質の一つですね~)

が生まれると同時に 押し出す力も

失われずにすみました。 

e0116810_21502892.jpg


勿論 軽さと調子の追求の幅も増えました。

(インターナルテーパー 恐るべし!^^)

高太郎ロッド 既存のテーパーを元に

筑波大学の博士の“サトちゃん”に

計算してもらい 

僕の考えるホローは可能となりました!^^ 

e0116810_21574381.jpg


春ごろには リリース開始出来そうです。
[PR]

by kotaro7rod | 2007-11-12 22:00
2007年 11月 09日

NEWコンセプトロッド (中間報告)

ルーミス

G2と渡り合うためなどと

大口をたたいていた 少し前にお伝えし 春頃から取り組んでいた

NEWコンセプトロッドとは・・・・

e0116810_8544155.jpg


でした。

(おいおい ソリッドしか作らないはずだったのでは!と

お思いの方少しお待ちを^^)

僕がロッドを作るにあたって重要視しているのは

“ラインを押し出す力” (人によってはトルクという表現もします)

と“寄せる際の力とフックアップ” そして “振り軽さ”

のバランス。



現在リリースしているロッドは それらを意図し 

贅肉をはぶき それでいて竹の質量から来るトルクも失っていないロッド。



今回 ホロー に挑戦しているのは

先に挙げた条件を満たしつつ 棹の

“返りの速さ” “停止の早さ” を上乗せしたものです。



今まで作る事がなかったのは 自分の中で

あんちょこに軽くすればいいといったものは違う

と思っていたからです。



“既存の棹と同じ質量を保ちつつホロー構造にする”

がコンセプト。 (結果 軽さのコントロールも幅広く出来るように

なりました^^)



ホローが全てとは全く思いません。(マサ兄が おいおい と言っている

でしょうけどね^^)

一つのカテゴリーとしては凄く良いと思います。

(んじゃ どうやって既存の棹とお同じ質量にするの!?)

に関しては も少し後でお伝えします。
[PR]

by kotaro7rod | 2007-11-09 09:18
2007年 11月 07日

ようちえん

を ずる休みした下の子。

(幼稚すぎてやってらんね-ぜ)らしい。

(普段上の子の友達にまみれて遊んでるからか?)

まー そんな時もあるでしょう。(ならばザリ釣りは大人っぽいのか?!)




でママとおしゃれして 例のものを買いに。

最近のファッションコンセプトはズバリ!

“イタリヤの街角のがきんちょ”

e0116810_7314335.jpg


で買ってきたのは・・・

e0116810_7352668.jpg


“餃子ねた”

(はーい 自分で食べる文は自分で作りましょうの図)

あはは。

日常雑記でした。^^
[PR]

by kotaro7rod | 2007-11-07 07:36
2007年 11月 06日

アキジャン 其の2

極寒の中

熱いトークが (ゆるい内容^^) 続き夜は更ける・・・・・・




次の日は ドピーカンの中 アキジャンが始まる!

(といっても 何も特別にするわけではなく^^)

e0116810_9333077.jpg


e0116810_9335270.jpg


姫スープを温めなおし チェダーチーズを加え

化粧直し (グーシェフの図)

e0116810_9344797.jpg


温かくなるとともに 緩む皆さん^^。(ほんと ゆるゆるですみんな)

e0116810_937822.jpg


(南国からの組は 凍死しそうだった。 そうそうメロンの差し入れ

最高においしかったでーす。 感謝!)


スカジャン名物 “ほっとサンド” (カズチャンつくれたよー!ちゃんと^^)
e0116810_9395658.jpg



その後 また緩んだみんなで うだうだ わいわい まったり。


こんな感じでずっといきませう。

e0116810_9423653.jpg


皆さん 楽しいひと時を 有難うございましたぁ!


ごらんの皆さんもぜひ 次回 “春ジャン in 白川”

にご参加くださーい! (プチ冬ジャン in 湯原 も企画中です!)





追記 : 本当にたのしかったです。

      フライフィッシングという言語はいいですね。 世界共通に通じる言葉。 

      ある人から (スカジャンってナンネ!?)って聞かれたのでお答えします。

      ワールド フライフィッシング スカイジャンボリー アソシエーション

      の略で ごらん頂いてる皆さんすべて隊員です。 (ん てね^^)


      ゆる~い大人の時間をみんなで作って共有する

      自然に発生した遊びの時間です。


      
      おっ!・・!こんな時間

      棹つくろっ!

      
[PR]

by kotaro7rod | 2007-11-06 10:04
2007年 11月 05日

秋ジャン 其の1

秋ジャン

最高でした^^!

こんな 環境の中

e0116810_8105531.jpg


e0116810_8112212.jpg


ほのぼの 都会の喧騒からはなれ

じかんが ゆる~~く流れるのです。




フライフィッシングという 同じ言語があれば

す~ぐ仲良くなるのです。

世界共通の言語。




好き~に時間を過ごし

ゆる~く まとまって

やっぱり “いいな” と思いました。

e0116810_815384.jpg


e0116810_815544.jpg


e0116810_8161560.jpg


e0116810_8163525.jpg


e0116810_8164981.jpg


e0116810_817658.jpg


みんな 普段は一生懸命生きてるから

笑顔も最高です。



この日夜は 6℃~氷点下近くまで。

そんな中 みんなを救ったのは

北九州の姫が作ってくれた

 “姫スープ”

e0116810_8224597.jpg


(おっとー どこにもピントがあってなーい あはは^^)

姫! ありがと。



続く。
[PR]

by kotaro7rod | 2007-11-05 08:24
2007年 11月 02日

sennjyou

ラッピング&バーニッシュ

の後はいつも机の上は戦場跡のよう^^。


あとは 組み込んで発送のみ。


ふぃーっ^^。

e0116810_1333581.jpg

[PR]

by kotaro7rod | 2007-11-02 13:03