高太郎の箸休め

kotaro7rod.exblog.jp
ブログトップ
2007年 05月 21日

四国其の三

勢いに乗った三人は

ハイテンションのまま 旅にとつにゅー


高(やっぱ 道後温泉やね)

グーちゃん(ハチキンハチキン)

わんじー(ハチキン 写真しゃしん!)



高(おおっ 道後温泉やン)

グーちゃん(おおっ! ハチキン)

わんじー(ハチキン いーねー)

e0116810_15215847.jpg


温泉にはメニューがあり

大衆浴場 ミドルクラス(お茶付き浴衣付き) ハイクラス(お茶団子付き浴衣付き)?

があり  わんじーと迷っていると

(はいくらすちゅーがぜよ!)とグーちゃんが 言うので

魂の湯 ハイクラスバージョンにすることに。

ここ道後温泉は 松山藩のもので 昔から公営のお湯。

築113年を過ぎ 威厳と風情 そして情緒に満ちた温泉。

元建築ヤローの僕としては目が出るほどの作り。

高(すげーすげー ねーねー)

ぐーちゃん(ふーん)

わんじー(すーん)

高(すごいつくりやねー!)

ぐーちゃん(ほにょーん)

わんじー(あーねー)

高(・・・・・・涙)

マサ兄に会いたくなりました(マサ兄は元建築ヤローです)

e0116810_15313545.jpg


風情と情緒に浸かった三人は

わずかな時間だけ川に入ることに。

高知でプロショップを経営している ツズキさんに

℡でガイドしてもらい

(川の名前は忘れたけど)最初の川へ。


遊漁権を地元の店屋で購入。

優しいおじさんとおばさんが ニコニコしながら

昔は大きいのがおったとよがぜよ というので

わくわくしながら購入しました。

奥からおじちゃんが ホコリかぶった 剥製のアメゴ(アマゴの現地呼び名)

を持ってきてくれ  やるよ  というのでさすがにそれは丁寧にお断りし

お約束のポージング。
e0116810_1541490.jpg

e0116810_15421953.jpg


川につくと期待が持てそうな渓相

でも上から人が・・・・・

なんと鰻の仕掛けを上流から ぼちゃんぼちゃん

投げ込んできたらしい。

そんな中吊り上げたのが 其の一の魚。

その日は早めに切り上げる事に。


グーちゃんが ぐあかもーれーとラムチョップを

作ってくれて 三人でぷちぱーてぇー。

(ラムチョップもサイコーにおいしかったです。)                              

(グーちゃんが作る料理はいちいち美味しいのです)
e0116810_15491394.jpg


息の合った二人が語り合っているのを子守唄に

深い眠りにつく高でした。zzzzzzz・・・
[PR]

by kotaro7rod | 2007-05-21 15:52 | フライフィッシング


<< 四国 其の四      四国 其の二 >>